ホーム  |  ログイン
 
MODERNMUSIC :: Pro Audio Shop
カートに入れる:



お問い合わせ

Lavry DA11:お取り寄せ

187,650円  173,400円
特価割引: 8%OFF

※表示価格は全て税込となります。
※特価品の適用決済は現金払い(銀行振込含む)のみの受付となります。



概要
Lavry/Antelope/Weiss/benchmarkのDAC比較サウンド

[ 正規輸入代理店扱品 ]

 2009年に新しくオペレーションが変更になって発売した。DA10との違いはダイナミックレンジの向上、USB対応、フロントオペレートが大幅に変更した。今まで面倒であったジャンパー変更していた、2番、3番ピンのホット選択はフロントのオペレートで可能になった。質感はほとんど変わらないが若干抜けが良くなったせいかUSB出力でも十分なサウンドが得られる。ヘッドフォン出力はDA10ともに、このクラスでは最高の音質を誇っているのが特徴。


デジタル制御されたアナログボリューム回路により究極の透明感を実現したDAコンバーター

DA11はUSB入力、プログラム可能なセッティング、赤外線によるリモートコントロール、更にDA11のサウンドをさらに素晴らしいものにするユニークな機能、PiC(Playback Image Control)を搭載したDAコンバーターです。

より素晴らしい物を作り続けるというLavry Engineeringの伝統を踏襲した上で、DA11はステレオイメージを制御することへの柔軟性のあるアプローチと、ユーザーからの要望を結びつけました。
特許出願中であるPiC(Playback Image Control)は、ステレオ音場の中でリスナーの位置を調整するDA11特有の機能です。この機能はスピーカーで鳴らしているサウンドをヘッドホンで聴く感覚にしたり、非対称の位置に置かれたステレオスピーカーの"スイートスポット"を調節する機能を持ちます。

USB、XLR、RCA、および光デジタル・オーディオ入力はコンピュータ、ネットワーク音楽プレイヤー、またはスタンドアロンのCDプレーヤをソースとして使用する際に、スタジオ設備と同様の柔軟性を提供します。
バランス及びアンバランスの出力によりプロオーディオ機器のようにワイドレンジでハイファイなサウンドを実現します。
リモートミュート機能はヘッドホンとメイン出力のどちらも制御します。メイン出力とヘッドホン出力を個別に設定することでon/offをそれぞれ別々に切り替えることが出来る便利な機能です。

高く評価されたLavryBlack DA10のように、DA11はデジタル制御されたアナログボリューム回路を使用してスピーカーボリュームを制御することで、非常に透明感のある音楽的なDA変換を提供します。この方式により、DA11はプリアンプを通さずに直接パワーアンプやパワードのモニターに接続する究極の”ストレート・ワイヤ・リスニング”を可能にします。

注意:
DA11はMP3 playerのような携帯音楽プレイヤー用のヘッドホン(イヤホン)で使用する事を前提に設計されていません。
破損の恐れがありますのでご使用はお控えください。


・ 超低ジッター・モード
・ 特許申請中>PiC
・ サンプル・レート30kHzから200kHzまで対応
・ auto Crystal modeTMがジッターによって起こる波形の劣化を防止
・ ポテンショメーターを使わないデジタル制御のアナログ・ボリューム回路
・ 高出力なディスクリート・ヘッドフォン出力
・ XLR、USB、RCA (コアキシャル) 、オプティカル(Toslink)のデジタル入力ソース
・ 赤外線リモコン(別売)に対応
・ 電源オン/オフ時、メインXLR出力とヘッドフォン出力のミュート保護
・ バランス/アンバランス出力の極性反転機能
・ XLR-RCA変換アダプター付属

ページ最上部へ


 | ホーム |